浴衣・着物姿をプロカメラマンが出張撮影。ラブグラフ(Lovegraph)で思い出をカタチに

着物レンタル

着物を着る機会はめったにないですよね。せっかくレンタルして美しい着物を着たのだから、写真とともに思い出に残したいと思うのは当たり前。

プロカメラマンに撮影してもらうのって、意外とハードルが高いと思いがちですよね。実はそんなに難しいことではありませんでした。

おすすめは出張撮影の「Lovegraph(ラブグラフ)」です。

ラブグラフは、最も老舗の出張撮影サービスです。

現在はカップル撮影をはじめ、友達との旅行、結婚や七五三など様々なシーンにカメラマンが出張し、素敵な写真を撮影してくれます。

美しい「着物」の思い出をカタチに残そう

浅草を歩いていると、よく着物を着て写真撮影している瞬間に出合います。カップルやグループ、親子連れなど、見ているこちらも思わず笑顔になってしまうような素敵な光景です。

スマホのカメラ進化は著しく、今では一眼レフとほとんど変わらない画質や効果で撮影することができます。交互に撮ったり、誰かに撮ってもらったりすることで全身の姿も撮ることができますね。

でもちょっと待ってください。その美しい着物姿、本当にスマホ撮影だけでいいのでしょうか?

よくある疑問:スマホとプロのカメラマンでは違いがあるの?

ほとんどの人にとって、着物姿での撮影というのは一生に数回あるかないかという貴重な機会であると思います。

着物の写真撮影は、柄の色味や周囲の環境を生かした構図が何よりも大切です。着物とモデルが一番輝く光の当たり方、背景の選び方――。せっかく着物にチャレンジしたのに、撮影がうまくいかなかったら元も子もないですよね。

何より、プロと素人の差が大きくでるのは光の使い方です。カメラの性能は同じでも、室外でのライティングは自然光を利用する難しさがあり、出来上がりに差がでるのは当たり前といえるでしょう。

ですから、着物の美しさをそのまま写真に表現するためには、柄や色合いが最も映える場所選びが重要となります。そして、プロのカメラマンはベストなスポットを探し当てる「撮影場所選び」のスピードが圧倒的に早い。

着物レンタルといっても、一日中撮影できるわけではありません。観光が中心ですから、なるべく早く撮影したいですよね。アマチュアが数時間かけてベストな数カットを模索している間に、プロはそれ以上のクオリティで数十カットも撮影できるのです。

出張撮影のメリット

プロに写真を撮影してもらうというと、写真館などのスタジオでの撮影を思い浮かべますよね。もちろんカメラマンの技術は高いのですが、スタジオ写真だとどこか堅苦しかったり、何より撮影料金が高いイメージがあります。

出張撮影は、撮ってほしい日時・場所にカメラマンが来てくれるサービスです。野外の雰囲気を楽しみながら撮影することで、より自然体の笑顔が引き出せるところがポイントといえるでしょう。

写真のクオリティーもさることながら、出張撮影の最大の魅力は「家族誰一人欠けず家族写真が撮れる」ことにあります。よくパパがカメラマンになって、子どもとママが写真に映ることがありますが、いつか子どもが写真を見返した時に一人かけている写真になってしまいます。

家族の誰かが撮影しなくても、プロのカメラマンにまかせれば、簡単に、自然体でハイクオリティーな写真が撮れることが、出張撮影サービスの強みといえるでしょう。

また、料金体系も明確で、スタジオ写真館に比べるとリーズナブルな点も大きな魅力です。

ラブグラフの出張撮影サービスを使ってみよう

ウェブで予約リクエストをする

予約フォームから日時を指定して予約リクエストを送ります。カメラマンは指名もできますが、おまかせでも構いません。

支払い

クレジットカード決済、コンビニ・Pay-easy決済、銀行振込が利用できます。

カメラマンと連絡

予約確定後、24時間以内にカメラマンから連絡がきます。当日の待ち合わせ場所やスケジュールの他にも、イメージや服装などカメラマンと一緒に打ち合わせましょう。

撮影地の確認

公園や公共施設など、撮影地によって申請が必要な場合があります。その際は事前の許可申請を行わなければいけませんが、申請の有無や方法はカメラマンが丁寧に説明してくれます。

撮影

いよいよ撮影!  カメラマンとお話したり、休憩もはさみながら、1時間から2時間ほど撮影します。

データ受取り

撮影後はカメラマンが手作業で写真編集し、一週間以内にマイページに納品されます。

ラブグラフのプラン

スタンダードプラン(50枚〜/¥19,800)

ラブグラフのベーシックなプランです。

  • 平日土日一律¥19,800
  • 時間は1時間〜2時間
  • 写真は全てデータ渡し
  • 枚数は50枚以上保証で、最大200枚まで(平均納品枚数は約90枚)

ラブグラフを選ぶメリットは?

出張撮影サービスの中では最も優れている品質、値段、枚数のバランス

19800円という安い料金設定でありながら、平均90枚以上のデータを提供してもらえる点は大きなメリットですね。また、現像代が発生することはなく、交通料もすでに料金に含まれていて追加料金がかからないため、安心して利用できます。

キャンセル料・延期料金が2日前まで無料

当日の急な天候不良や体調不良の場合でもカメラマンと相談の上、キャンセル料なしで中止または延期できるのは安心。

カメラマンの技術

ラブグラフは厳格な採用審査基準を設け、登録カメラマンのカメラの技術力は高いのが特徴です。現在300名を超えるカメラマンが所属。編集加工技術が高く、1枚ずつ丁寧に編集してもらえる(自動加工ではない)ことは嬉しい点ですね。

ラブグラフのデメリットは?

やはり料金の高さは気になりますよね。とはいえスタジオ料金(S社=16カット40900円)に比べれば段違いにリーズナブルなのですが……。

着物レンタル店独自でプロカメラマンによる撮影プランを用意している店もあります。

  • 120分20カット30000円(浅草愛和服)
  • 30分約50カット19800円(アトリエ小袖)
  • 120分30カット45000円(一期一会)

と、枚数や時間で比較するとラブグラフのほうが安い。そのほかにも編集加工が有料だったり、納品までに数週間かかったりすることも多く、あまりおすすめできません。

こんな人におすすめ

  • なるべく安く着物撮影したい
  • こちらの都合で時間や場所を決めたい
  • 技術の高いカメラマンに撮ってほしい
  • 編集加工してほしい
  • 早めにデータが欲しい

ラブグラフ予約は簡単

ラブグラフのメリットの1つは、予約の手軽さです。公式サイトでは作例を見ることもできます。サイトで予約から撮影まですべて完結するので、とても便利ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました